Let's Destiny

今まであなたが出会ったことのない
運命的なアルバイトをしてみませんか?

サービス紹介

大学生×農業

コロナによる親の収入減や、本人のアルバイト減により、経済的に困窮している大学生と、慢性的に人手不足の農家さんをマッチングさせるサービスです。

大学生の現状
ー「新型コロナウイルスに関する高知大生向けアンケート結果より」ー

〇アルバイト解雇者の増加

 高知大生でアルバイトをしているのは、第2回の実施では回答全体の約6割(146名)。その中で新型コロナウイルスの影響によりアルバイトを「解雇」された学生が、第1回調査時と比べて2.3%(6名)増加したことが分かった。解雇された学生は全員経済的に困っていると回答し、アルバイトを解雇された学生への救済処置を早急に取らないといけない。

〇アルバイト数減少者の増加
 高知大生でアルバイトをしているのは、第2回の実施では回答全体の約6割(146名)。その中で時間数や出勤数が減ったのは約7割(142名)と、第1回と比較して31.3%増加した。アルバイトの時間数と出勤数が減ったことが原因で、経済的に困っている学生は、第1回と比較して6%減少したが、まだ約4割の学生(60名)が経済的に困っていると回答している。
〇各種アルバイト希望者の増加
 アルバイト等が原因で、経済的に困っている学生を対象に「短期のアルバイト」「インターンシップ型アルバイト」があれば参加したいか、という項目に対して、第1回目と比較し「短期アルバイト」が14.2%増加、「インターンシップ型アルバイト」が2.4%増加した。この結果から、何かしらの収入源を確保したいという学生が増えていることが分かる。
〇アルバイト数減少者の増加
 高知大生でアルバイトをしているのは、第2回の実施では回答全体の約6割(146名)。その中で時間数や出勤数が減ったのは約7割(142名)と、第1回と比較して31.3%増加した。アルバイトの時間数と出勤数が減ったことが原因で、経済的に困っている学生は、第1回と比較して6%減少したが、まだ約4割の学生(60名)が経済的に困っていると回答している。

公式LINEアカウントを使ってマッチング!

 8割~9割の学生が日常的に使っている「LINE」の公式アカウントを使って、トーク上のやり取りだけで、学生が自分のニーズに合ったアルバイトを見つけることができます!
 それぞれの学生に1人専任の担当者が付き、学生側のニーズをしっかりと聞き取り、農家さんのニーズにも合ったマッチングを行います!

他のアルバイト先との差別化!

①3密を避けた感染リスクの低い屋外での作業
②太陽や土に触れることでリフレッシュ!
③双方のニーズに合ったマッチング
④昼食付 or お土産付き
⑤身近なようで身近ではなかった農業と触れ合う
⑤身近なようで身近ではなかった農業と触れ合う

従来のマッチングシステムとの差別化!

トークのやり取りだけ!

若者の8割~9割の人が使っている「LINE」のトークでのやり取りのみで、自分の希望にあったアルバイトを見つけることができます!

学生アドバイザーが
個別でサポートします!

運営の3名のうち、誰か1人がそれぞれ学生の担当者として付きます。各担当者が親身になって対応します!

「文章」「チラシ」「動画」でしっかり説明!

その人に合ったアルバイトが見つかった時、トーク上の文章はもちろん、一目で詳細がわかる「チラシ」、作業内容や現地担当者の情報がわかる「動画」、この3つを駆使し、ミスマッチの内容にしている。

「文章」「チラシ」「動画」でしっかり説明!

その人に合ったアルバイトが見つかった時、トーク上の文章はもちろん、一目で詳細がわかる「チラシ」、作業内容や現地担当者の情報がわかる「動画」、この3つを駆使し、ミスマッチの内容にしている。

私たちができること!

  • 大学生の経済的状態を改善!
  • 農家の人材不足解消!
  • 次世代の人材確保システムの構築
  • 最初の体験会のセッティング!
  • ミスマッチを減らします!
  • 農家の人材不足解消!

私たちができないこと…

  • アルバイト期間の調整
  • 雇用の仲介
  • 雇用の仲介

様々なメディアに取り上げていただきました!

高知新聞夕刊(2020.6.6)
日本農業新聞(2020.6.19)
毎日新聞(2020.8.8)

さんさんテレビ(2020.6.1)

KUTV(2020.6.6)

NHK(2020.6.7)

テレビ高知(2020.6.30)

高知さんさんテレビ(2020.7.1)

株式会社 RICOH 
リコー経済社会研究所 コラム
(2020.8.26)
朝日新聞(2020.9.19)
朝日新聞(2020.9.27)

メンバー紹介

大学生はこちら

まずは友達登録!

まずは公式LINE「Let's Destiny」を友達登録!

自分の興味のある分野をトークで一言送ってください!!

あなたの専任の担当者がやり取りさせていただきます!!!

農家さんはこちら

お気軽にご連絡ください!

まずは公式LINE「Let's Destiny」を友達登録!

トーク上に一言送っていただきますと、アルバイト内容等お聞きします!!

お気軽にお問い合わせください!!!

こちらから問い合わせもできます!

TEL:090-7646-1884
MAIL:ttnyjr0527@gmail.com

担当:立野雄二郎
090-7646-1884

SNSでも配信中!

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

Twitter

感染症拡大防止策について

 ✔ 
マスクの着用は必須としています!
大学生が農家さん等に行く際は、原則マスクの着用を必須としています。
各自で必ず用意してもらうように連絡をしています。
作業中、しっかりと換気ができており、三密を避けたうえでマスクを外す際は、必ず受け入れ先の方に確認をし、受け入れ先の判断に任せます。
 ✔ 
三密を避けるため、原則現地集合・現地解散!
三密を避けるため、原則送迎は行わず、現地集合・現地解散としています。
公共交通機関や受け入れ先の送り迎えを使用する際は、感染対策をしっかりと取ったうえで、利用するように大学生には呼びかけています。
 ✔ 
当日は必ず検温!
受け入れ先に行く際は、朝必ず検温をし、37.5度以上ないことを確認のうえ、マッチングを行います。37.5度以上ある場合は受け入れ先と運営に電話連絡のうえ、欠席することをお願いします。
 ✔ 
アルコール消毒もしっかりと!
受け入れ先の方と接触する前に、アルコール消毒も行います。
受け入れ先にアルコール消毒がある場合は、そちらを使わせていただきますが、運営側でも念のため用意しています。
 ✔ 
高知県内の感染者数等により、中止になる場合もあります
高知県内の感染者数の増加等により、マッチングを中止とする場合もあります。
判断基準として、「高知県における新型コロナウイルス感染症対策の目安」を基準とし、判断いたします。
 ✔ 
大学生の移動記録の把握!
大学生が受け入れ先に行く際に、少なくても一週間以内に県外への往来はしていないか、事前に聞き取りを行います。
特に感染が流行している地域(特定警戒都道府県:東京並びに東京近郊の都道府県、大阪、北海道、沖縄 等)から来高した大学生については、原則少なくても一週間以上県内に在中していることを確認後、マッチングを行います。
 ✔ 
三密を避けるため、原則現地集合・現地解散!
三密を避けるため、原則送迎は行わず、現地集合・現地解散としています。
公共交通機関や受け入れ先の送り迎えを使用する際は、感染対策をしっかりと取ったうえで、利用するように大学生には呼びかけています。

スポンサー企業

私たちの活動を応援してくださる
企業さんを探しています!

継続的な活動のためにも、現在スポンサー企業様を募集しております。
応援していただける企業様がおりましたら、是非ともご連絡お待ちしております!
お問い合わせ後に、改めて詳細を送らせていただきます。
スポンサー企業
募集中!